抜け毛や薄毛の原因とミノキシジルタブレットを服用するワケ

抜け毛・薄毛の原因と改善方法 豆知識

抜け毛や薄毛は成長に必要な栄養が毛髪へと届かないことで引き起こされます。
栄養は血液とともに運ばれますが、頭髪の血流が悪くなると毛髪へと栄養が含まれている血液が行きわたらず、毛髪に十分な栄養が行き届かないのです。

なぜ血流が悪くなるのか、その原因と改善策を見ていきましょう。

ミノキシジルタブレットが必要な抜け毛や薄毛の原因

原因を指す

頭皮の血流が悪くなるのにはいくつかの原因があります。
抜け毛や薄毛が気になる人は、これらの原因があてはまらないか確認しましょう。

ストレス

ストレスを過剰に感じると自律神経が乱れてしまいます。
自律神経とは、体の緊張状態を保つ交感神経と体のリラックス状態を保つ副交感神経の総称。
交感神経と副交感神経のバランスが崩れることを自律神経が乱れるというのです。

自律神経が乱れると血管が縮まって血流が悪くなってしまい、毛髪へと必要な栄養が届かなくなり抜け毛や薄毛がおこります。

生活習慣の乱れ

睡眠がきちんと取れていないと体の疲れも取れず、体調不良や血行不良へと繋がります。
血行不良が起こってしまうと、頭皮へと栄養が運ばれずに毛髪が成長できなくなるのです。

また睡眠時には、体のさまざまな組織を修復する「成長ホルモン」が分泌されます。
この成長ホルモンによって太くコシのある毛髪が作られていきます。
ゆえに、睡眠がとれていなければ成長ホルモンの分泌が少なくなってしまい、毛髪へと働きかける成長ホルモンも減ってしまい、抜け毛や薄毛がおこってしまうのです。

喫煙

たばこには、ニコチンと一酸化炭素があります。
このニコチンと一酸化炭素には、血管を縮めたり硬くしたりして血流を悪くしてしまう作用があり、それによって毛髪へと必要な栄養が届かなくなるのです。

食生活の乱れ

栄養がないジャンクフードや脂っこい食事ばかりをしていると、栄養が毛髪へと行かず頭皮環境も悪くなってしまいます

栄養がないジャンクフードが中心の食事をとっていると、例え血流がよくてもそもそもの栄養がないため毛髪へと必要な栄養が届きません。
脂っこい食事が中心だと、頭皮からの脂が過剰に分泌されそれが毛穴につまってしまい、毛髪の成長を妨害してしまいます。

栄養がない、毛穴をふさぐといったことにより、毛髪は十分に成長できないのです。

なぜAGAにはミノキシジルタブレットがいいの?ほかの改善策は?

解決法のひらめき

抜け毛や薄毛の原因を見ると、おもな原因は血行不良による毛髪への栄養不足だということがわかります。
それにつづいて頭皮環境の悪さホルモン分泌の減少などがあげられます。

ミノキシジルタブレットには血管を拡張して血流をよくする作用があり、それによって薄毛や抜け毛のおもな原因である血行不良の改善が可能なのです。
ミノキシジルタブレットの作用によって拡張された血管を栄養のある血液が流れることにより、頭皮のすみずみまで血液が届き、毛髪へと栄養を届けられるのです。

栄養が届いた毛髪は太くコシのある毛髪へと成長し、抜け毛や薄毛が改善されていきます。
ミノキシジルタブレットの効果はたしかなものであり、服用するだけで効果が得られるなどとても簡単でお得な改善策です。

ミノキシジルタブレットによる改善はとてもいいものですが、それ以外にも抜け毛や薄毛を改善できる方法はあるのでしょうか。

ストレスの改善

現代社会を生きていると、必ずストレスがついてまわります。
しかしそのストレスを放っておくと抜け毛や薄毛の原因に。
ストレスはできるだけ受けないまたは溜めこまないようにしましょう。

適度な運動や十分な睡眠、好きなことをするなど、自分なりのストレス解消法を見つけましょう
自分でも手に負えないほどのストレスを受けている場合は、カウンセリングなど専門機関の手を借りるのも良策です。

POINT

運動や睡眠、趣味など、自分に合ったストレス解消法を行う

生活習慣の改善

十分な睡眠をとるようにしましょう。
7~9時間の睡眠が通常は必要となり、これくらいの睡眠時間が取れれば疲れがとれます。

また毛髪の成長に必要な成長ホルモンは22時~翌2時までの4時間に一番働きます
そのため22時に就寝して翌5~7時に起床が理想的ですが、それが難しければ23時に就寝して翌6~8時に起床するようにしましょう。

POINT

7~9時間の睡眠
成長ホルモンの活動が活発な22時~翌2時までのあいだは寝る

禁煙

たばこを吸うと血管が縮まって血流が悪くなります。
そのため禁煙を行って血管をもとに戻すのですが、やはり禁煙はきついもので何回も吸いたい衝動にかられてしまいます。
そうなった場合は次のことを試してみましょう。

●吸いたい気持ちの対処法●

たばこが吸いたくなる場面 代わりになる行動
朝起きてすぐ すぐに顔を洗う
食事の後 歯磨き
コーヒーと一緒に コーヒーを紅茶に代える
出勤中の車の中 大声で歌う
仕事の休憩時間 職場の人に禁煙宣言をする
帰宅時の車の中 深呼吸
アルコールとともに 吸いたくなったら冷水を飲む

e-ヘルスネット(厚生労働省)

食生活の改善

バランスのいい食事をとるようにしましょう。

毛髪にいい食品はあるものの、それだけを摂取していればいいというわけではありません。
バランスのいい食事の中で毛髪にいい食品を摂取することが大事なのです。
コンビニ弁当を食べる時でも、彩り豊かなものを選ぶように意識してください。

また食事はできるだけ同じ時間帯にとるようにしましょう。
時間がバラバラだと量や体内の栄養バランスが崩れてしまいます。

POINT

バランスがいい食事
毎日同じ時間に食べる

頭皮マッサージ・育毛シャンプー

頭皮マッサージは固くなった頭皮を揉みほぐす効果があり、頭皮が柔らかくなることで血行がよくなります
血行がよくなるということは、栄養が頭皮まで送られてくるということであり、自ずと毛髪にも栄養が行きわたるのです。

育毛シャンプーでは頭皮の脂や汚れを落とし、十分な保湿を行う効果があります。
頭皮環境がよくなると、栄養をえた毛髪がいい環境のもと成長できるのです。