ミノキシジルタブレット通販に適したサイトの見つけ方

サイトの見つけ方 通販

インターネット上は匿名性が高いため、偽物のミノキシジルタブレットを販売しているサイトなども存在しています。
そういったサイトを利用しないためにも、どういったサイトから購入したらいいのか知りたいですよね。

ミノキシジルタブレットを通販するのに適した代行通販サイトはどうやって見つけるのか、また代行通販サイトを利用しての購入手順はどんなものなのかを見ていきましょう。

本物のミノキシジルタブレットを扱っているサイトにはこんな特徴アリ!

サイトのポイント

インターネット上で扱われているミノキシジルタブレットが、確実に本物かどうかを見分けることはできませんが、本物を扱っている可能性の高いサイトを見分けることは可能です。
本物のミノキシジルタブレットを扱っているサイトにはいくつかの共通した特徴があります。

▲URLが「https://」からはじまっている▲
サイトのURLには「http://」と「https://」の2種類がありますが、sがついていると通信が暗号化されているサイトとなります。
通信が暗号化されていれば第3者から盗み見られることなく、安心してサイトを利用できるのです。

▲特定商取引の記載がある▲
代行通販サイト側はサイト内に「商品の料金」「その他サービスの内容と料金」「事業者の氏名・住所・電話番号」などの情報を記載しなければなりません。
通販を行う場合には広告(ここではサイト内)にこれらの情報を記載するよう、特定商取引法によって定められているのです。

▲「メーカー正規品100%」の記載がある▲
メーカー正規品とは、医薬品の製造会社が定めた販売店や小売店など、正規のルートから商品を扱っているということ。
また各商品に第3者による成分鑑定書があれば、より本物を扱っている可能性は高くなります。

▲価格と成分量が相場通り▲
ミノキシジルタブレットの成分量は2.5mg・5mg・10mgの3種類です。
それぞれ100錠あたりの相場価格は、2.5mg=3,400円、5mg=3,700円、10mg=4,000円ほどです。
3種類にあてはまる成分量、相場と大差ない価格のミノキシジルタブレットを扱っているサイトを利用しましょう。

これらは本物を扱っているサイトであればあたり前にある特徴です。
すべてあてはまってはじめてきちんとした代行サイトとされるため、1つでもあてはまらないものがあればそのサイトの利用はやめましょう。

楽天・Amazonからの購入はOK?

個人輸入で購入する代行通販サイトからはミノキシジルタブレットを購入できますが、普段利用している楽天やAmazonからはどうなのでしょうか。

【楽天でミノキシジルタブレットを検索した結果】
楽天の検索結果
【Amazonでミノキシジルタブレットを検索した結果】
Amazonの検索結果

図を見てわかるように、楽天やAmazonではミノキシジルタブレットを扱っていないため購入できません

薬事法では国内未承認の医薬品の販売を認めていません
ミノキシジルは国内未承認薬であるため、薬事法が適応される楽天やAmazonからは購入できないのです。

代行通販サイトからのミノキシジルタブレット購入手順

購入手順

普段から通販サイトを利用していても、はじめて代行通販サイトを利用するとなると、どのように購入したらいいかわからないもの。
けれど代行通販サイトからの購入はとても簡単で、普段利用している通販サイトととても似た手順で購入できるのです。

●代行通販サイトを使ったミノキシジルの購入手順●
【サイト内でミノキシジルタブレットを検索】
商品を選ぶ
【購入する数量を選択して「カートの入れる」】
購入する量を選択
【配送先情報の必須事項を入力して「注文内容の確認へ」】
配送先情報を入力
【お客様情報と注文商品を確認して「注文を確定する」】
確認をして確定
【期日内に料金を支払う】
料金を支払う